自宅の電動シャッター修理しました。 開閉の不具合です。

開閉時に下まで下りきりません

自宅のシャッターが具合悪くなりました。シャッターが下がり切らないで止まります。

シャッター内の歯車の調整をしてもまた同様の症状に。

シャッター内の制御ボックス

上限の歯車と下限の歯車の間でシャッターが動くようになっています。

歯車が下のマイクロスイッチを押す

下限と上限の歯車が青いマイクロスイッチを押すことで制御されています。

シャッターのチェーンが緩んで歯飛び

シャッター内をよく見てみるとシャッターを動かしているチェーンが緩んでブラブラです。

この遊び部分で歯飛びを起こしていました。歯飛びが起こるたびに歯車の設定がズレて

閉まり切る前にスイッチが押されてストップしてしまうようです。

応急でテンショナー自作しました

チェーンの張りを調整するところが見当たらないので自作でチェーンのテンショナーを

作り、チェーン張りを調整することに。(とりあえずの応急処置です)

シャッターのチェーンに取付

自作テンショナーをチェーンの所に取付。

シャッター開閉制御用の歯車調整

シャッター動作のスイッチも調整して一応正常動作になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加