ユニットバスの照明リモコンスイッチの不具合修理 香川県高松市にて

パナホームのユニットバスの換気扇照明リモコン ハウスメーカー様からの依頼です。

ユニットバスの照明のスイッチがバカになってしまい、点かなくなったそうで、修理へ

照明配線を探します

照明の配線を見つけます。

壁にスイッチを作ります

壁にも照明スイッチ用に穴あけし、ユニットバス天井裏からスイッチ配線を下ろします。

スイッチ用の配線を入線

なんとか配線をスイッチの所に下ろすことが出来ました。

ユニットバスの天井裏で配線接続

天井裏でスイッチ配線の結線をやり直しします。

照明スイッチが無事つきました

照明に関しては新たに増設したスイッチでONOFF出来るようになりました。

なお、建物によって配線状況が異なるので同じような状況の方が

同じやり方が可能とは限りませんので、参考程度に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加