分電盤の漏電ブレーカー故障により交換修理しました 香川県丸亀市にて

古い分電盤の漏電ブレーカー故障

アパートオーナー様よりの依頼です。

入居者から電気が点かなくなったそうで、ブレーカーが上がらないとの事。

どこかの回路が漏電してるのかと見に行きましたら、主幹の漏電ブレーカーの故障と

判明。

漏電ブレーカーが上がらない

夕方の時間帯で、まだ電材の取引先が開いている時間でしたので急いで代わりの

分電盤を手配。

新品の分電盤に取替

新しい分電盤に交換します。

絶縁テスターで回路の測定

メガの測定で一番絶縁が悪い回路で11メガでした。

分電盤の取替完了

ひととおりの検査をして分電盤交換終わりです。

配線の確認中

カミナリの時期などは古い分電盤が故障したりすることがあります。

急に家中の電気が使えなくなると困りますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加