戸建住宅のマルチメディアポート容量アップ改修+有線LAN配線 香川県高松市

既設のマルチメディアボックス

既設のマルチメディアボックス内に電話の集合端子やアンテナ周りの集中端子がはいっているのですが、インターネット関連機器(ルーターなど)も収納したいとの事で

マルチメディアポート自体を容量アップタイプに取替します。

ついでにそこから有線LANにて書斎に端子の新設も、との事。

この壁にLAN端子を作ります

隠蔽配線で配線するにはある程度場所も限定されます。

新設する壁はココにします。

天井裏よりLAN配線など

2階の点検口より天井裏へ

現在の配線の様子

既存のマルチメディアボックス上の配線状況を確認します。

現在のマルチメディアボックス内

既存のボックス内の機器を一時切り離していきます。

電話線など切り離して行きます

ISDN?でしょうか。

新しいマルチメディアポート埋込

あたらしいマルチメディアポート WT-J4001を埋込みます。

既設の電話やアンテナブースター戻し

こんどは有線LANを部屋まで配線。

壁にLAN端子新設

LANの線を天井裏と壁の中を通していきます。

隠蔽配線でキレイに仕上がりました

うまく配線することが出来ました。

LAN端子増設完了

養生を剥がして完成です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加